キャッシングで土曜日キャッシングをするために

カードローン豆知識 ~リボ払いと分割払いの違いを理解しておこう~

カードローンを利用するうえで知っておきたいのが返済時にもかかわってくるリボ払いについて。でも、リボ払いと分割払いの違いって?こちらではリボ払いと分割払いの違いについての情報を公開しています。 継続して安定した収入のある方は、ほとんどの方がクレジットカードを所有しています。 もしまとまったお金を使うことがある時、どのようなカードの支払いかたをしていますか。 一括払いにすると、金利が付かないので一番お得な支払い方法ですが、高額の商品を購入すると、一度に支払うのが難しいという方も多いのではないでしょうか。 そこで知っておきたいのが分割払いとリボ払いです。 分割払いは、支払い回数が3回や6回、10回などから選ぶことができますし、毎月決まった金額を返済していきます。 元金にプラスして支払う必要があるので、一括払いに比べると総支払い額が増えますが、高額商品を購入したい時は、無理なく返済できます。 次にリボ払いというのは、商品を購入しその債務が残っていて、また別の商品を購入した時でも、毎月の返済額が変わらないのが特徴になっています。 毎月の返済額が変わりませんが、返済する期間が延びてしまうので長い間債務を支払う必要があります。 すでに商品を購入しているけれど、新たに必要なものが出来てしまった時に、この支払い方法はお勧めです。 どちらにも長所と短所がありますが、自分のライフスタイルに合った方法を選ぶようにして下さい。 その前に、お金を借りる時はきちんと返済計画を立てるようにして、無理なく支払えるようにするのが大人の大切なマナーになっています。 急に大きなお買い物する必要がある時は、まずは返済のしくみをよく理解しておくようにしましょう。

<お金を借りる方法【お金を借りたいときに便利】>

このページのトップへ